ジーコさんの新しい職場
永遠に追っかけしてます。ジーコさん。

b0020525_10195256.jpg
昨シーズン、トルコのチーム"フェネルバフチェ"を欧州チャンピオンズリーグ4強に育て上げ、監督としての評価を一気に高めたジーコ氏。イングランドプレミアリーグのマンチェスター・シティやニューキャッスルなどのチームが監督としてオファーを出していたそうですが、この度ようやく新しい職場が見つかったようです。

それは・・・ウズベキスタンのクラブ、”ブニョドコル”(旧名:クルブチ)というチーム。

b0020525_10195964.jpg
ブニョドコルといえば、バルサ10番が最も似合ったあの選手、リバウドがいるチームです!

おめでとう!と素直に言いたいところですが・・・
ブニョドコルはACL(アジア・チャンピオンズリーグ)に出場中で、順当に勝ち進むとminha paixao no japaoのアントラーズと戦う羽目に。。(以前アントラーズがリバウドにオファー出していたという話がありましたが、その時ちゃんと投資しておけばミツオ君怪我の緊急事態にこんなことには・・・)

うーむ。素直に喜べない。
が、ジーコ氏曰く、指揮を取るのは早くても12月からだと。
アー良かった。。これでACLでの対戦はなくなったわけです。

いずれにしても何処に行っても注目してまっせ。ジーコさんよ~

ち、な、み、に、
fenomeno(怪物)というあだ名からgordinho(おデブちゃん)というあだ名がすっかり定着したロナウド。
重量オーバーで受け入れてくれるクラブが見当たらず、今は我がチーム、フラメンゴのジュニアチームで自主練中なのでーす。

b0020525_10364451.jpg
↑完全にスター扱いなgordinho。

フラメンゴでプレーするとかしないとかの話が出ていますが、、、。
gordinhoじゃなくて"golzinhos(点取り屋ちゃん)"に戻ってくれれば入って欲しいんですけどね。。

いずれにしても、夜遊びをしまくろうが、オカマちゃんと寝ようがブラジル人にとって絶大な人気を誇るロナウド。去就が気になるところです。
[PR]
by hayatao | 2008-09-23 04:45 | サッカー
<< これだからブラジル人は・・・ クリエイティブアートセッション... >>



「すべての道はブラジルに通ず」リオ育ちの日本人による徒然日記。ブラジルの建築・デザイン・サッカー関連のことが中心です。建築設計事務所での修行を終え08年12月よりサンパウロ勤務。カステラ工房主宰。
by hayatao
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
information
★web制作から撮影、インテリアデザイン、建築設計までカステラ工房ではトータルにデザインを承ります。
ご依頼、ご相談はこちらへ
castellakobo@gmail.com
----------
「Save the 下北沢」Save the 下北沢
僕は世田谷区による下北沢再開発計画を断固として許さない!ブラジル南部の環境都市、クリチーバ市の元市長のジャイミ・レルネル氏も代替案を提案しています。

----------
人気blogランキングへ
カテゴリ
全体
ブラジル
日本のブラジル
お建築
デザイン
MPB
お仕事
東京散歩
サッカー
展覧会
ライブ

映画
下北沢
音楽

姪ちゃん
Works
時事ネタ
未分類
以前の記事
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
more...
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
なかのひと