同窓会
10月2日(土)

夕刻からリオデジャネイロ日本人学校時代の同窓会があった。同窓会とっても4学年をまたいでの同窓会。
一次会はすっかり有名になったブラジル料理屋「バルバッコア」にて。土曜日ということもあって、店内は混み混み。ウェイターが日本人だらけ、さらにテーブルを担当した坊主のウェイターが愛想が悪くてがっかりする。なぜああいう無愛想なウェイターがブラジル料理屋で働けるのか。肉だけを売っているだけでは、いくら立地が良くてもいずれ廃れるはずだ。まぁそんな偽のブラジル料理屋はもってのほかつぶれて欲しいけどね。…でも肉自体は以前よりも美味しく感じた。特にピッカーニャは旨かった。
それはさておき、懐かしい面々。中には10年ぶりの再会を果たした者もいた。当初は「5人くらい集まれればいいや…」と思っていたが、蓋を開ければ人数は20人を数えていた。一学年10人前後だった当時の生徒数を考えれば、かなりの数が集まってくれた。僕は幹事を任されたが、いい加減だったにもかかわらず、みんなが気軽に来てくれてよかった。
2次会は正方形のテーブルをみんなで囲みながら杯を交わす。うーーん。みんな、よく見るとちっとも変わってない。でも残念ながらみんなからブラジル臭は臭わなかった…。結局はみんなブラジルに好き好んで行ったわけではなく、親の都合で行ったまでだからなぁ。そこは日伯とは大違いのところだ。ちなみに20人の中で再びブラジルに戻ったのは、3人ほどだった。
終電を逃し結局朝まで飲み明かす。生存者は10名弱。重いまぶたを頑張って開けながら家路についた。
[PR]
by hayatao | 2004-10-05 03:02 | ブラジル
<< 一人のブラジル人が僕に与えてく... TDB >>



「すべての道はブラジルに通ず」リオ育ちの日本人による徒然日記。ブラジルの建築・デザイン・サッカー関連のことが中心です。建築設計事務所での修行を終え08年12月よりサンパウロ勤務。カステラ工房主宰。
by hayatao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
information
★web制作から撮影、インテリアデザイン、建築設計までカステラ工房ではトータルにデザインを承ります。
ご依頼、ご相談はこちらへ
castellakobo@gmail.com
----------
「Save the 下北沢」Save the 下北沢
僕は世田谷区による下北沢再開発計画を断固として許さない!ブラジル南部の環境都市、クリチーバ市の元市長のジャイミ・レルネル氏も代替案を提案しています。

----------
人気blogランキングへ
カテゴリ
全体
ブラジル
日本のブラジル
お建築
デザイン
MPB
お仕事
東京散歩
サッカー
展覧会
ライブ

映画
下北沢
音楽

姪ちゃん
Works
時事ネタ
未分類
以前の記事
2009年 05月
2009年 02月
2008年 12月
more...
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
なかのひと